スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
1-11、勝者
2007-08-24 Fri 00:42
婦女暴行の冤罪で捕まった男がテレビに写っている。それは俺には見覚えのある「顔」だった。
彼は福井刑務所で「無実」を一人叫んでいた男だった。
目立たず大人しい男・・・俺の記憶に間違いなければ福井刑務所にいた。
確か俺より一年早く出所した男だった。
刑務所では「無実」訴える人間はかなりの割合でいる。
俺と「工場」で一緒だった男もしきりに「私は無実だ」と言っていた。
「罪名」はやはり「痴漢」だった。罪を認めないままの「判決」で「反省」の気持ちがうかがわれられないと「八ヶ月の懲役」で落ちていた。
もちろん「家族」も「社会」も当然のように失っていた。
事実なら気の毒な話だ・・・・「まぁ、これが現実、今の日本の縮図だ・・・」
今回は彼もこれで、なんらかの「勝者」かもしれない、それはほんの一握りの人間かもしれないが・・・俺もいつかは・・・「勝者」・・・ケケケケケケ
しかしパチンコの「仮面ライダー」に登場する「蝙蝠男」にバトルで負けるようでは俺は駄目かなケケケケケケケ・・・・
自称「こうもり男」がパチンコの「蝙蝠男」やられるようでは・・・・
「北斗」のときも「番長」も「ウルトラマン」もどうしても俺はバトル系のゲームに弱かった。俺と同様「弱い」何度、「うぬのちからはそんなものか」と「羅王」にしかられたか・・・・・
「卓球」はすぐ負けるし、「ウルトラマン」なんか「復活」しても「バルタン星人」にやられたし、「まあ、」そのうちに「誰か」後ろから、「だーん」とか、「ケーン」とか、「本郷さん」と助けてくれる「人」が現れるのを、「楽しみ」にしているが・・・・・
ところで、パチンコしない人には「酷」だが、あの、仮面ライダーに出てくる「アミーゴ」の店のおやじは、「鳥羽一郎」に似ていると思わないですか、パチンコする人は気をつけて見ていてください。「そっくり」ですから
俺は今「勝者」になるために朝早くから港区の金持ちの、「犬の散歩」に、
目を付けている。このブログを、「ずーと」、読んでくれる人たちは分かると思いますが、
「あの香水」を俺は、「たっぷり」とつけて朝から港区の公園を彷徨い、
「犬」の相手をしている。そのために「俺は」勉強したよ、ケケケケケケ
今では「犬」の「種類」を三十は「言える」よ、ケケケケケケケケ
気がついたことは、「奥様」連中が連れている「犬」は「犬」とは言ってはいけないだよ、ケケケケケケケケ、「ワンちゃん」これが一番効果があるよ
そして次は、「ペット」、凄いのは、「仔の子」これは効くぞ・・・・・
あとは「魔法の香水」に犬たちが勝手に寄ってくるだけだからケケケケケケ
そして「俺は」ひらめいたよ。「ペット」用の「オナニーグッツ」を作るんだ。
「猫、まっしぐら、シャム猫のじっすんカタドリ爪もとげるよ・・・・」
「チワワ用、極細タイプ、内部はジュクジュク・・・・・」
「ダルメシアン模様もあるよ・・・・」「発情期がきても、安心だねー」
絶対売れるケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケ
白金セレナーデも使っているよ、これで俺も「勝者」になれるかもな・・・・
しかし「マジ」で俺の「ブログ」面白くなくなったよな、「反省」はしているけど、やはり、「普通」の暮らししていると「書く」こともないからなあー、
リアルをある程度「売り」にしていたから、表の世の中は「退屈」で・・・・
そろそろ、「新宿さめ」みたいな、「六本木こうもり」でも書き始めるしかないな・・・・・
錦三物語り第四部、二章。「六本木、こうもり」{ 作り物の話です }

俺は、「売人」と握手するように「その」小さなパケを手の平の中に収めた。
するとその「パケ」は、汗をかいた手のひらに、「ペト」と張り付いた。
道路の向こう側には「交番」が見えた。売人も俺も別に気にはしていなかった。
俺にネタを渡した売人は「ポン」と自電車のハンドルについているグリップを外して、その中に「金」をしまい込んだ。
「右側はネタ、左側は、マネーね」と何処の国か分からない外人は笑いながら呟いた。
売人と別れたあと、俺はそのネタをまじまじと見詰めた。
いまの薬は、「白く」なかった。どちらかといえば質の悪い、ちょうど「100円ショップで売られている「色の付いたさとう」に似ていた。
俺は「混ぜ物ばっか・・・」と言いながら交番の前を歩いていた。
                       明日につづく

スポンサーサイト
別窓 | 錦三物語り、第四章 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<1-1、暗闇の中に・・・・ | 錦三物語 | 1-10、瞬間 { 人生が変わった瞬間 }>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 錦三物語 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。